スクールについて ABOUT

about_fix_03

POLICY スクール方針

訓練の技術は扱った犬の頭数に比例すると思います。当スクールでは、様々な犬種や性格の犬を長年訓練してきました。

飼い主の考え方や扱い方で犬の態度は変わります。
引っ張る・噛む・無駄吠えをするなどでお悩みの場合は、どうしてその行動をしているかの理由を一緒に考えるところから始めます。
飼い主様への訓練方法や犬の扱い方も充分にご指導いたしますので、お気軽にご相談ください。

FACILITY 施設案内

横浜市の交通の便が良い立地でありながら、緑溢れる最高の環境で訓練いたします。
2,000坪の敷地には用途に応じたグランドが完備され充分な訓練や運動が可能です。ご愛犬とお客様がくつろげるスペースも十分にございます

map

事務所

お打ち合わせや休憩スペースとしてご利用いただけます。
トイレ・洗面所・更衣室を完備しております。事務所の近くに温水シャワー完備の犬の洗い場もありますので、訓練や遊んだ後にご利用いただけます。
犬の幼稚園はこちらで行います。

初級訓練グランド

初歩の訓練はこのグランドで行います。最初は1ペアの犬と訓練士で行います。
犬が環境や訓練士に慣れてきたら他のペアも一緒に行い、他犬や他人がいても気にせず訓練することを教えます。
お預かりの犬は毎朝夕このグランドで他の犬達(牡牝別)と一緒に運動を行います。これにより、犬とのコミュニケーションを学習します。

1段目訓練グランド

広さ:20m×30m
服従・臭気選別用具を完備しています。
FCIオビディエンス用具を完備しています。
ナイター照明を完備しています。
グランド内に休憩所を完備しています。
グランド周囲にフェンスはありません。

基礎訓練が進んだらこのグランドで行います。
より広いスペースと充実した訓練用具で様々な訓練を行います。
お預かり訓練のお客様は面会時にご愛犬と遊んでいただけます。
しつけ教室ではこのグランドを使用します。
自主訓練ご希望の方には時間貸しもいたします。
お電話(TEL.045-371-0209)でご予約をお願いいたします。
※ 貸切はできません

2段目アジリティグランド

広さ:一辺最長28.5m・最短20.5mの台形 / シーケンス練習向き
アジリティ用のハードルやシーソーなどのさまざまな障害物を完備しています。
ナイター照明を完備しています。
グランド内に休憩所を完備しています。
周囲にフェンスがあります。

アジリティ練習で使用するグランドです。
アジリティ教室はこのグランドを使用します。
貸切にてご利用いただけます。
※ ネット予約が可能です。

3段目アジリティグランド

広さ:20m×38mの長方形 / のびのびコースが設置できます
アジリティ用のハードルやシーソーなどのさまざまな障害物を完備しています。
ナイター照明を完備しています。
3段目貸切ドッグラン / 訓練グランドと共用の休憩所を完備しています。
グランド周囲にフェンスがあります。

アジリティ練習で使用するグランドです。
アジリティ教室はこのグランドを使用します。
スクールによりコースが組まれ、1度から3度の参考コースが提示されます。
ハードルなどの高さ変更のみで、すぐに練習を始めることができます。
貸切にてご利用いただけます。
※ ネット予約が可能です。

3段目訓練グランド・貸切ドッグラン

広さ:20m×36m
FCIオビディエンス用のコーンや障害・アジリティ用ハードル・トンネル・練習用スラローム・タッチ練習用具など完備していますので、様々な訓練(家庭犬やフライボールなど)を行うことができます。
ナイター照明を完備しています。
3段目アジリティグランドと共用の休憩所を完備しています。
周囲にフェンスがあります。

基礎訓練が進んだらこのグランドで行います。
お預かり訓練のお客様は面会時にご愛犬と遊んでいただけます。
自主訓練・ドッグラン用に貸切にて時間貸しいたします。
※ ネット予約が可能です。

STAFF スタッフ

s01

安達 俊夫

資格  PD(日本警察犬協会)訓練士正
 JSV(日本シェパード犬登録協会)訓練師範
 JKC(ジャパンケネルクラブ)訓練範士
 警視庁 警備犬訓練委嘱
 神奈川県警 直轄警察犬指導員
競技会実績  PD 日本訓練チャンピオン 優勝8回
 JSV 訓練ジーガー競技会 優勝8回

s02

安達 健

資格 PD(日本警察犬協会)2等訓練士
JSV(日本シェパード犬登録協会)訓練準師範
JKC(ジャパンケネルクラブ)訓練範士
神奈川県警 嘱託警察犬指導手
動物取扱責任者
競技会実績 PD 日本警戒訓練チャンピオン 優勝
PD 全日本服従訓練競技大会 プロ1部 優勝
JKC 家庭犬競技会 理事長賞獲得
JKC オビディエンス3 理事長賞獲得
JKC 災害救助犬競技会 優勝
FCI オビディエンス世界大会 日本代表
s03

安達 富三

資格 PD(日本警察犬協会)2等訓練士
JSV(日本シェパード犬登録協会)訓練準師範
JKC(ジャパンケネルクラブ)訓練範士
神奈川県警 嘱託警察犬指導手
競技会実績 PD 日本警戒訓練チャンピオン 優勝
JSV 訓練ジーガー競技会 優勝
PD 全日本服従訓練競技大会 プロ1部 優勝
JKC 家庭犬競技会 理事長賞獲得
 JKC 家庭犬競技会 総務大臣賞獲得
JKC 災害救助犬競技会 優勝
JKC アジリティ競技会 理事長賞獲得
s04

安達 智子
(2008年に富三さんと結婚)

資格 JKC(ジャパンケネルクラブ)訓練練士
神奈川県警 嘱託警察犬指導手
競技会実績 PD 全日本服従訓練競技大会 プロⅡ部  優勝
JKC 家庭犬競技会 理事長賞獲得
 JKC 家庭犬競技会 総務大臣賞獲得
JKC オビディエンス3  理事長賞獲得
 FCI オビディエンス世界大会 日本代表

◆ 所員
 柳田 勇貴 / 佐野 友紀 / 相田 亮 / 崎野 優輝 / 川上 柊ニ / 濱 美咲

COMPETITION 競技会実績

PD(日本警察犬協会)日本訓練チャンピオン

クラス 犬名 指導手
1964年 捜索の部 ベッシー ペンタゴン 安達 俊夫
1967年 警戒の部 ビロー フォン シュンウロウ 安達 俊夫
1978年 警戒の部 イザ フォン ヒンメルブラウ 安達 俊夫
1979年 警戒の部 イルモ フォン イワテ タカハシ 安達 俊夫
1983年 警戒の部 インゴ フォン ダイシナノ 安達 俊夫
1994年 警戒の部 ディック オブ ギフ ハシマ 安達 俊夫
1995年 警戒の部 テッサ フォン ヨコハマ シゲリ 安達 俊夫
2000年 警戒の部 カテリーナ フォン ヨコハマ サユリ 安達 富三
2001年 警戒の部 ローラ フォン ヤマト キムラ 永吉 由美子
2004年 警戒の部 バックス フォン ヨコハマ ユーイチ 安達 健
2005年 警戒の部 クサフェリアⅡ フォン ヨコハマ シゲリ 安達 俊夫
2008年 警戒の部 ローザ フォン ヤマト モリヤ 渓口 知夏子
2009年 警戒の部 フォルクラム フォン ヨコハマ シゲリ 安達 健
2010年 警戒の部 パンサー フォム ダスキント ゾンネ 永吉 由美子
2012年 警戒の部 ネルツ フォン ヨコハマ シゲリ 安達 健
2013年 警戒の部 グナ フォン ヨコハマ シゲリ 安達 健
2017年 警戒の部 アレキサンダー フォン デァ レルヒェ 安達 富三

PD(日本警察犬協会)全日本服従訓練競技大会

クラス 犬名 指導手
1998年 プロの部 クラフト フォン シイノキソウ 安達 俊夫
1999年 プロの部 ターガ フォン シイノキソウ 安達 健
2001年 プロⅠ部 ウルクⅡ フォン ヨコハマ シゲリ 安達 健
2003年 プロⅠ部 クサフェリアⅡ フォン ヨコハマ シゲリ 井上 知可子
2004年 プロⅠ部 ヨウマン フォン ヨコハマ シゲリ 安達 健
2005年 プロⅠ部 アクア フォン ヨコハマ シゲリ 安達 健
2007年 プロⅠ部 ツァネラ フォン ヨコハマ シゲリ 安達 健
2008年 プロⅠ部 パンサー フォム ダスキント ゾンネ 永吉 由美子
2009年 プロⅠ部 フイル フォム ダスキント ゾンネ 安達 健
2011年 プロⅠ部 アミー フォン ケヤキ マリコ 安達 富三
2012年 プロⅠ部 ヘルマ フォン ハウス コーアイ 安達 富三
2013年 プロⅠ部 アッシー フォン ケヤキ マリコ 安達 富三
2015年 プロⅠ部 カイ フォン ヨコハマ シゲリ 安達 健
2015年 プロⅡ部 ヤルタ フォン ギフハシマ 森 あすか
2016年 プロⅠ部 アンジェラ フォン ヨコハマ ローザ 安達 富三
2016年 プロⅡ部 アレックス フォン ノルト リッタァ 牧 万貴
2017年 プロⅠ部 アレキサンダー フォン デァ レルヒェ 安達 富三
2018年 プロⅠ部 ザラ フォン ヤマト モリヤ 安達 健
2021年 プロⅠ部 デーア デッラ ヴェルジオーネ スポルティーヴァ 安達 健
2021年 プロⅡ部 ジェニー フォン ヨコハマ シゲリ 安達 智子
2022年 プロⅠ部 ファーブル フォン ヨコハマ シゲリ 阿曽沼 浩輝
2022年 プロⅡ部 コリーヌ フォン ヨコハマ シゲリ 安達 智子

JSV(日本シェパード犬登録協会)日本訓練ジーガー競技会

クラス 犬名 指導手
1987年 牡組 バルド フォン ヨコハマ シゲリ 安達 俊夫
1987年 牝組 ベッシー フォン ヨコハマ シゲリ 安達 俊夫
1990年 牡組 バルド フォン ヨコハマ シゲリ 安達 俊夫
1990年 牝組 ピア フォンハウス トーキョー シゲル 望月 俊彦
1991年 牡組 ペッツォー フォン シイノキソウ 安達 俊夫
1995年 牡組 ディック オブ ギフ ハシマ 安達 俊夫
1996年 牡組 フロード フォン ハウス サユリ 安達 俊夫
1996年 牝組 ドナ フォン フェルシュタントハイム 永田 仁美
1998年 牡組 カールス(コンドー) 安達 俊夫
2001年 牝組 ブロンディ フォン ヤマト ドライベルク 永吉 由美子
2008年 牝組 ベス フォン ヨコハマ ユーイチ 安達 富三
2010年 牡組 ドック フォン ヨコハマ シゲリ 守安 敦史
2012年 牡組 ドック フォン ヨコハマ シゲリ 安達 俊夫
2016年 牝組 アンジェラ フォン ヨコハマ ローザ 安達 富三
2018年 牝組 ツール フォン トーソーエン 安達 健

JKC(ジャパンケネルクラブ)競技会

大会名 クラス 犬名 指導手
2013年 春季本部競技会 OB3 理事長賞 トーゴ- JP’S クリスタルツー タイガーアイ 安達 健
2014年 春季本部競技会 OB3 理事長賞 トーゴ- JP’S クリスタルツー タイガーアイ 安達 健
2014年 秋季本部競技会 CD2 理事長賞 アルデバラン オブ ザナドゥ 守安 敦史
2014年 秋季本部競技会 OB3 理事長賞 トーゴ- JP’S クリスタルツー タイガーアイ 安達 健
2015年 春季本部競技会 CD2 総務大臣賞 プテラ オブ ハウス ユージン 安達 智子
2015年 春季本部競技会 CD3S 理事長賞 アルデバラン オブ ザナドゥ 守安 敦史
2015年 秋季本部競技会 CD2 総務大臣賞 ベアトリーチェ オブ ケイ トクナガ 安達 智子
2016年 春季本部競技会 CD3 理事長賞 ヨーラ フォン ヨコハマ シゲリ 牧 万貴
2018年 春季本部競技会 OB3 理事長賞 アールグレイト インフィニティ オブ ザ ブラックフライ 安達 智子
2020年 秋季本部競技会 CD2 総務大臣賞 ミクロ&ミミ JP バイロン 安達 智子
2020年 秋季本部競技会 OB3 理事長賞 ブリリアントハリー オブ ラビ シュープリーム 安達 健
2021年 春季本部競技会 CD2 総務大臣賞 VERDURE BELIEVE IN LOVE ALFIE 安達 智子